TEAMパフォーマンスラボ

パフォーマンスカレンダー

Koji Koji Moheji

HOME > オリジナルショー > オリジナルショー > ケルティックコレクション

コジコジモヘジについて

ケルティックコレクションケルト音楽に注目したエンターテイメントコンサート!

ヨーロッパの民族音楽の一種である、「ケルト音楽」に注目したコンサートです。 名前は聴いた事があるけれど、実際の生演奏を聴く機会の無い、ケルトの代表楽器「バグパイプ」をはじめ、 様々な楽器が登場します。 また本作品の出演者は、2019年にスペインで開催されたケルト音楽のコンテストで優勝をしたバグパイプ奏者をはじめ 国内外で活躍中の、日本を代表するケルト音楽奏者(+アイリッシュダンサー)で構成されます。 是非、ケルト音楽の魅力をお楽しみください♪

ご覧いただく皆様へのメッセージ

私が演奏している「バグパイプ」や「手回しオルガン」という珍しい楽器は、その「出会い方」がとても大切な事だと考えています。

第一印象によってその人にとって、その楽器に対するイメージが出来てしまいます。
初めてその楽器を出会った時に、「何て素敵な音なんだろう」「面白いなぁ」「かっこいいなぁ」「やってみたいな」など、良い印象を持てれば、今後の人生の中でも、その楽器に対するイメージは良いものになります。

しかし、その逆だった場合、どうでしょうか?人生の中で、人によっては一度しか出会う事のない楽器かもしれません。だからこそ、その 大事な第一印象の出会い方を大切にしています。

また、大人になるにつれて忘れていってしまう、子どもなら誰しもが持っている 「遊び心」も大切にしています。

真面目に、しっかり演奏を聴いてもらう事も大事な事ですが、時には、えー!そんな事も出来るの?と予想外の遊び心を取り入れるようにしています。

演目紹介

本作品では、大きく分けて
3つの音楽の楽しみ方を感じていただけます!

  • 1.) 初めて聴く音色、珍しい楽器の生演奏を通じて、目と耳で楽しむ事。
  • 2.) 音楽に合わせて体を動かしたり、実際に楽器に触れたりなど、体験を通じて、体で音楽を感じて楽しむ事。
  • 3.) 目を閉じて、耳から聴いた音楽から、様々な情景を想像してもらう、想像力を働かせて脳で楽しむ事。

バグパイプ体験

ほとんどの生徒さんは、想像していたよりも音を出すのが大変な事に驚かれます!実際に自分の手で触って、体験する事が知る事が沢山あります。

スコットランドのバグパイプ演奏

アイリッシュダンス体験

バグパイプ+アイリッシュフルート+
ケルティックハープ+バウロン

様々な楽器編成でお届けする事が出来ます!学校の体育館にある、ピアノを公演の中で使わせていただくこともございます。
演奏する場所も、より生音や演奏のライブを身近に感じてもらう為に、生徒さんの人数などにより、ステージ上ではなく、ステージ下で公演をさせていただくことも出来ます。

バグパイプ+ピアノ+ドラム+ギター+
アイリッシュダンス+etc

アイリッシュダンサーを交えたバージョンもあります。特にアイルランド音楽や、ケルト音楽には音楽と踊りは密接な繋がりがあり、生演奏と、ダンスのコラボレーションしたステージは、よりケルト音楽に対してのイメージが印象的に残る事でしょう!アイリッシュダンスでは、生徒全員参加の、体験も出来ます。

パフォーマンスラボへのお問い合わせ・イベント依頼