• チームパフォーマンスラボ
  • 芸人派遣.Lab
  • 小福山雅治

TEAMパフォーマンスラボの所属メンバーによるブログです。

    • この記事を書いた人:
    • 将一粕尾
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    なわとび教室

    こんにちは!縄跳びパフォーマーのまっちゃんです。

    いま、パフォーマンスラボのスタジオを借りて「名古屋なわとびスクール」を開催しています。でも、縄跳びの習い事なんて聞いたことありますか?

    だって日本で縄跳びの教室をしているのは、ここともう一つしかないんですよ。

    なわとびスクールってなにやってるの?

    なわとびスクールでは小学生以上の生徒を対象に、本気で縄跳びに取り組む選手を育てています。

    縄跳びには競技があり、毎年全日本大会も開催されています。全日本大会で上位入賞すると、アジア大会や世界大会の日本代表に選ばれるんです。

    名古屋なわとびスクールでは、東海地区から縄跳びチャンピオンと日本代表を排出を目指しています。

    少数精鋭で全国に!

    2017年12月に、第12回全日本ロープスキッピング選手権大会が開催され、なわとびスクールの生徒が種目別優勝、総合でも2位に入る成績を残しました。さらに目標だった東海地区初の日本代表にも選ばれたんです。

    この教室は本気でやってます。

    子どもだからと言って簡単にすることはなく、ドンドン上を目指して挑戦させています。今では年長さんが3重跳びをとんだり、小学校4年生が4重跳びをとんだりなど、とても子供とは思えないほどのレベルになっています。

    始めはみんな、普通のこどもだった

    上手な子どもだって、初めからすごかったわけじゃありません。二重跳びを練習してる子もいました。前とびが怪しい子もいました。おしなべて全員が普通の小学生だったんです。

    違ったのは彼らが本気になったこと。

    2017年9月からスタートした教室も今月で6ヶ月を迎えます。本気になった子どもは、大人の想像を遥かに超える成長を見せてくれるます。

    これからも「本気になりたい人」をお待ちしてます!

  • この記事を書いた人: 将一粕尾